スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 クエストをつくってみよう!

※番外編は画像アップロードの練習用に置きました。読み物としては面白くないです。
面白くないってちゃんと言ったよ?;;






















ウーノス城にて。
いつものようにクエストを受けようと、タープマンさんのところへ行く。


タープマンさんと








  「クエストありますか?」














タープマンさんは、この近辺のどんな討伐クエストも提示してくれる。

ウーノス城にほど近い海岸を満喫できるもの、
火山下での厳しい戦いが予想されるもの。

クロノス大陸の冒険者たちは多くのクエストを成功させてきたはずだし
私にもウーノス城までたどり着いた者に達成できないクエストはないという自負があった。

しかし、今回タープマンさんから提示された依頼は次のようなものだった。







クエスト名:ペリィモを倒して太陽の石をゲットせよ
依頼者:?
残り時間:?
難易度:?
種類:収集クエスト(単独)
報酬:?

内容:

   太陽の石はなかなか落ちないという情報があった。
   その情報によれば、マイヤー島に生息するペリィモが太陽の石を落とすという。
   ウーノス島に生息するペリィモから太陽の石を収集し、
   かつ、 太陽の石が落ちるまでのペリィモ討伐数を記録せよ。








高値で取引されている太陽の石は、出回らないからこそいい値がつく。
落ちにくいという情報が本当なら、得られるのがいつになるかわからない。
その上、石が出るまで何匹のペリィモを倒したか数えるよう指示されている。

太陽の石が落ちるまでのペリィモ討伐数を記録せよ

この最後の一文が困難を暗示している気がしてならなかった。
さっきまでの自信が、自負が、薄れていく。

大陸を駆ける冒険者は、新しい何か、知らない何かに出会うたび、ひとつひとつ克服していく。
私もそうありたいと思い放浪を続けてきたひとりだった。
うかがい知れないことが多くあるクロノス。
太陽の石を手にいれること、手に入れるまでに倒した敵の数を数えることに意味があるのか。
今回のクエストを請け負う意味を問われても、今は答えることができない。
けれど、この依頼の結末は、確かに、まだ知らない部類のことだ。
その未知の部分を知りたいと思う。

クエストを受ける。

ウーノス城までたどり着いた者に達成できないクエストはない――

自負は証明されるだろうか。


追いかけて


成功の保証もないまま城を出た。



続きを読む>>
関連記事

ジャンル : オンラインゲーム

テーマ : 眠らない大陸クロノス

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。